遺伝子機能応用学研究室

トップページ
研究室概要
スタッフ紹介
大学院入学希望の方へ
ラボマニュアル
研究実績
研究室マップ
リンク集
フォトアルバム
熊本大学薬学部へ
熊本大学薬学教育部へ
お問い合わせ

 

研究実績
 
褒 賞 <- 戻る
  • 第12回トランスポーター研究会年会(2017.7.8-9. 東北大学 片平キャンパス さくらホール(仙台))
    優秀発表賞
    「血中尿酸値と呼吸機能の関係性」
    藤川 春花

  • 第18回Pharmaco-Hematology シンポジウム(2017.6.25. 大阪ガーデンパレス(大阪))
    優秀発表賞
    「高脂肪食負荷がもたらす”肺組織インスリン抵抗性”によるCOPD病態増悪機構」
    野原 寛文

  • 第52回小児腎臓病学会学術集会 (2017.6.1-3、京王プラザホテル (東京))
    優秀演題奨励賞 (English session, Basic research)
    "High throughput screening system of type IV collagen α 345 trimer"
    大町 紘平

  • 第60回日本腎臓学会学術集会 (2017.5.26-28. 仙台国際センター (宮城))
    会長賞
    「アルポート症候群 原因タンパク質 α345(IV) 三量体形成の HTS 評価系の確立と治療応用」
    大町 紘平

  • 第90回日本薬理学会年会(2017.3.15-17. 長崎ブリックホール(長崎))
    年会優秀発表賞
    「原因タンパク質を標的とした遺伝性腎炎アルポート症候群の創薬基盤の構築」
    大町 紘平

    年会優秀発表賞
    「気道上皮細胞における亜鉛取り込み輸送体ZIP2の新規スプライススイッチと亜鉛量変化に伴う粘液・炎症病態の制御」
    亀井 竣輔

  • 平成27年度日本薬学会薬理系部会奨励賞
    「疾患関連トランスポーター・チャネルの機能・局在調節とその破綻による病態発症機構の解明」
    首藤 剛

  • Chronic Obstructive Pulmonary Disease (COPD) 2016(2016.7.11-12 クイーンズランド州ブリスベン(オーストラリア))
    Best Poster Award
    "Plasma uric acid as a protective factor of respiratory dysfunction and emphysema in female mice and human with obstructive pulmonary diseases"
    藤川 春花

  • 日本薬学会第136年会(2016.3.27-29 パシフィコ横浜(神奈川))
    優秀発表賞(ポスター)
    「GLP-1受容体作動薬の呼吸器に対する作用解明とCOPD病態への影響」
    野原 寛文
  • 第32回日本薬学会九州支部大会(2015.11.28-29 九州保健福祉大学(宮崎))
    優秀発表賞(口頭発表)
    「The immunosuppressive effect of mild electrical stimulation via NFAT pathway is a promising therapeutic approach for inflammation」
    Mariam Piruzyan

  • 第68回日本薬理学会西南部会(2015.11.21 海峡メッセ下関(山口))
    優秀発表賞(ポスター)
    「The Immunosuppressive Effect of Mild Electrical Stimulation is a Promising Therapy for Inflammation」
    Mariam Piruzyan

  • 第9回次世代を担う若手医療薬科学シンポジウム(2015.11.7-8 千葉大学薬学部(千葉))
    優秀発表賞(口頭発表)
    "Elucidation of quality control mechanism of COL4A5 and new insight into the pathogenesis of Alport syndrome "
    K. Omachi

  • The 2015 International workshop on Alport Syndrome(2015.9.25-27), Germany
    Award for the best poster presentation(ポスター)
    Cellular-based assay clarifies the regulation of Alport syndrome-related protein COL4A5
    大町 紘平

    Award for the best young investigator presentation(ポスター)
    Glomerular Proteome Analysis Revealed Progressive Mitochondrial Dysfunction in Alport Syndrome Mouse Model
    嘉村 美里

  • 第6回分子腎臓フォーラム(2015.9.5 グランフロント大阪(大阪))
    優秀発表賞(口頭発表)
    「遺伝性腎炎Alport症候群の病態進行抑制因子および原因タンパク質に焦点を当てた新規治療薬の開発」
    大町 紘平

  • 52nd ERA-EDTA CONGRESS LONDON 2015(2015.5.28-31)ExCeL London, London, UK
    Best Abstracts presented by Young Authors(ポスター)
    "Characterization of the intracellular behavior of COL4A5 and clarification of molecular mechanism of alport syndrome"
    K. Omachi

  • 第10回トランスポーター研究会年会(2015.6.20-21 慶応義塾大学(東京))
    優秀発表賞(ポスター)
    「閉塞性肺疾患モデルにおける亜鉛トランスポーターZIP2の新規スプライシングアイソフォーム発現上昇とその意義」
    亀井 竣輔

  • 第8回次世代を担う若手医療薬科学シンポジウム(2014.11.15-16 熊本大学薬学部(熊本))
    優秀発表賞(ポスター)
    「GLP-1受容体アゴニストExendin-4は,COPD様モデルマウスにおける粘液過剰分泌症状を増悪する」
    野原 寛文

  • 第57回日本腎臓学会学術総会(2014.7.4-6 パシフィコ横浜(神奈川))
    優秀演題賞
    「p53のpodocyte脱分化抑制機能及び, Alport症候群モデルマウスにおける腎保護的機能の解明」
    福田 亮介

  • 第9回トランスポーター研究会年会(2014.6.14-15 名古屋市立大学)
    優秀発表賞
    「上皮型Na+チャネル(ENaC)過剰発現する閉塞性肺疾患モデル動物・細胞に対するGLP-1受容体作動薬Exendin-4の効果」
    野原 寛文, 首藤 剛, 亀井 竣輔, 藤川 春花, 坂口 由起, Mary Ann Suico, 甲斐 広文

  • 第30回日本薬学会九州支部大会(2013.12.7-8 長崎)
    優秀発表賞
    「閉塞性肺疾患モデルにおける亜鉛トランスポーターZIP2の新規スプライシングアイソフォーム発現とその過剰粘液産生に及ぼす影響」
    亀井 竣輔, 首藤 剛, 首藤 恵子, 松本 千鶴, 坂口 由起, 野原 寛文, 藤川 春花, Mary Ann Suico, 甲斐 広文

  • 次世代を担う創薬・医療薬理シンポジウム2013(2013.8.31 熊本)
    優秀発表賞
    「閉塞性肺疾患モデルの過剰な粘液産生における亜鉛取り込みトランスポーターZIP2の新規スプライシングアイソフォーム発現の意義」
    亀井 竣輔, 首藤 剛, 首藤 恵子, 松本 千鶴, 坂口 由起, 野原 寛文, Mary Ann Suico, 甲斐 広文

  • 日本薬学会第133年会(2013.3.27〜30 横浜)
    優秀発表賞
    「遺伝性糸球体腎疾患アルポート症候群に対する新たな physical medicine の腎病態改善効果」
    甲斐 友佳理, 古賀 友紹, 福田 亮介, 古賀 沙緒里, Mary Ann SUICO, 小山 皓介, 松山 真吾, 佐藤 卓史, 首藤 剛, 甲斐 広文

  • 第85回日本生化学会(2012.12.14〜16 福岡)
    鈴木紘一メモリアル賞
    「変異トランスサイレチンの翻訳後N型糖鎖修飾の意義とその制御因子の探索」
    庄 美里, 佐藤 卓史, 西頭 英起, 小亀 浩市, 金子 雅幸, 和田 郁夫, メリーアン スイコ, 首藤 剛, 甲斐 広文

  • 第6回 次世代を担う若手医療薬科学シンポジウム
    優秀発表賞
    "Mild electrical stimulation with heat shock ameliorates proteinuria and nephritis in mouse model of X-linked alport syndrome "
    Yukari Kai, Tomoaki Koga, Ryosuke Fukuda, Saori Morino-Koga, Mary A. Suico, Kosuke Koyama, Tsuyoshi Shuto, Hirofumi Kai

  • 第65回 日本薬理学会西南部会
    優秀発表賞 (口頭)
    「慢性腎疾患Alport syndromeモデルマウスを用いた癌抑制遺伝子p53の腎保護的機能の解明」
    福田 亮介, 小山 皓介, 古賀 友紹, 甲斐 友佳理, Mary Ann Suico, 首藤 剛, 甲斐 広文

    優秀発表賞(ポスター)
    「閉塞性肺疾患モデルマウス肺組織およびヒト気道上皮細胞のマイクロアレイ解析と亜鉛トランスポーターZIP2の新規スプライシングアイソフォームの発現について」
    亀井 竣輔,首藤 剛,松本 千鶴,坂口 由起,野原 寛文,Mary Ann Suico,甲斐 広文

  • 第11回時世代を担う若手ファーマ・バイオフォーラム2012
    優秀発表賞
    「慢性腎疾患Alport syndromeにおける癌抑制遺伝子p53の腎保護的機能の解明」
     福田 亮介

    優秀発表賞
    「慢性腎疾患Alport Syndromeに対する微弱パルス電流および温熱併用による治療的効果の検討」
     甲斐 友佳理

  • 第7回トランスポーター研究会年会
    優秀発表賞
    「新規閉塞性肺疾患モデルマウスの創出とその肺病態へのセリンプロテアーゼ阻害剤の効果」
     坂口 由起,首藤 剛,松本 千鶴,亀井 竣輔,小野 智美,Mary Ann Suico,甲斐 広文

  • 第3回トランスポーター研究会年会
    優秀演題賞
    「CFTR変異マウスにおけるダニ誘発性掻痒および皮膚線維化の増大」
     橋本泰明,首藤 剛,水之江翔太,冨田 梓,Mary Ann Suico,新堀 晶子, 菅原卓哉,杉山 崇,甲斐 広文

  • 平成20年度未来開拓支援経費
    「温熱と微弱電流の併用による虚血再灌流障害改善効果の検討」
    大庭 真理子

  • 平成19年度国際奨学金
    " Tumor Suppressor Cylindromatosis acts as a negative regulator for nontypeable Haemophilus influenzae-induced Toll-like receptor 7 expression in epithelial cells. "
    古賀 友紹

    " Elucidation of negative regulatory mechanism of Pseudomonas aeruginosa flagellin-induced TLR5 signaling by membrane-tethered mucin,MUCI."
    加藤 浩亮

    " Muc1 mucin is a negative regulator of Toll like receptor signaling."
    上野 恵子

  • 第81回日本薬理学会年会
     優秀発表賞
     「 2型糖尿病モデルマウスにおけるHsp27によるインスリン抵抗性改善効果」
      森野沙緒里

  • The American Society for Cell Biology 47th Annual Meeting
    Student Travel award
    “Phosphatidic Acid Metabolism Regulates the Intracellular Trafficking of CFTR.”
    水之江 翔太

  • 第2回トランスポーター研究会〜トランスポーター研究の最前線〜
    ベストポスター賞
    「CFTR変異上皮細胞におけるDNA脱メチル化依存性TLR2遺伝子発現制御における転写因子SP1の重要性」
     島崎 省吾,首藤 剛,古田 貴志,大平 裕子,Mary Ann Suico,Dieter C. Gruenert,甲斐 広文 

    「小胞体分子シャペロンcalreticulinによるENaC発現および活性制御」
     菅原 卓哉,首藤 剛,上野 恵子,水之江 翔太,北村 健一郎,前川 愛,冨田 公夫,Mary Ann Suico,甲斐 広文

  • 平成19年度 日本学術研究員
    「四量体形成阻害によるトランスサイレチン変異体の小胞体局在化機構の解明」
     佐藤 卓史

  • 平成19年度 日本学術研究員
    「分子シャペロンを標的とした細胞系譜制御による糖尿病治療法の開発」
     森野 沙緒里

  • 平成19年度 笹川科学助成金 72万円
    「INF-γのHsp27抑制作用と癌治療への応用」
     大庭 真理子

  • 平成19年度未来開拓支援経費
    「 微弱電流発生装置を用いた新規抗HIV療法の開発」
     村上 徹

  • 平成18年度国際奨学金
    “Inhibition of intracellular tetramerization induces the proteosomal degradation of amyloidogenic transthyretin variants”
      佐藤 卓史

  • 第23回日本薬学会九州支部大会
    優秀発表賞
    「小胞体におけるTTRの分泌および分解制御機構に関する研究」
     薄 聖子

    「温熱と微弱電流併用による2型糖尿病の病態改善効果」
     森野 沙緒里

  • XI International Symposium on Amyloidosis (Wood Hole, MA,USA) Award for Best Student Presentation
    “Inhibition of intracellular tetramerization induces the proteosomal degradation of amyloidogenic transthyretin variants”
     佐藤 卓史

  • The 4th Asian Congress of Hyperthermic Oncology (ACHO) & The 23rd Japanese Congress of Hyperthermic Oncology
    ExcellentPaper Presentation Award
    “Vitamines K1 and K2 potentiate hyperthermia by down-regulating Hsp72 expression in vitro and in vivo”
    Mary Ann Suico

  • 平成18年度 笹川科学助成金 67万円
    「 活性化/抑制性 NK 細胞受容体発現に対するin vivo全身温熱療法の作用効果 」
      ティ ショウ シ

  • 平成18年度未来開拓支援経費
    「クロライドイオンチャネルCFTRをターゲットとしたアトピー性皮膚炎の新規治療法の確立」
      橋本 泰明

  • 第79回 日本薬理学会年会 (2006.3.8 ̄10)
      優秀発表賞
     「CFTRの細胞内輸送における生体膜リン脂質の役割」
      橋本 泰明

  • 熊本大学国際奨学金
    "Curcumin Increases the CFTR Expression by Down-Regulating Calreticulin,a Negative Regulator of CFTR."
     原田 一恒

    "Chromium(III) ion and thyroxine cooprate to stabilize the transthyretin tetramer and suppress amyloid formation"
     佐藤 卓史
  • 平成17年度 学長賞(博士課程) 原田 一恒
           学長賞(修士課程) 森野 沙緒里

  • 平成17年度 笹川科学助成金 65万円
    「分子シャペロンCalreticulinをターゲットとした難治性疾患の新規治療原理の開発」
      原田 一恒

  • 平成17年度未来開拓支援経費
    「嚢胞性線維症(CF)上皮細胞におけるToll-like receptor発現制御異常とその分子メカニズムの解明」
      古田 貴志

  • 平成16年度 学長賞(修士課程) 古賀 友紹
  • 平成15年度 学長賞(修士課程) 内川 智子

  • 第77回日本薬理学会年会(2003.3.8〜10)
       優秀発表賞
      「難治性気道炎症性疾患におけるToll-like receptor(TLR)遺伝子発現制御異常」
       首藤 剛 

  • 平成14年度 学長賞(博士課程) メリー アン スイコ
           学長賞(修士課程) 三上 史

  • 平成13年度 笹川科学助成金 59万円
      「Human β-defensinの転写調節因子の同定及び転写調節メカニズムの解明に関する研究」
      呂 卓
 
 
   

 

 

 
 


当ウェブサイトの著作権は、熊本大学大学院薬学教育部遺伝子機能応用学研究室に属します。 掲載内容および画像などの無断転載を禁止します。
大学院医学薬学研究部へ 熊本大学へ サイトマップ 大学院入学希望の方へ